ここをクリック!" />

Complete text -- "SION"

19 May

SION



日本のミュージシャンではSIONが大好きです。



配偶者も好きなので二人でよく聞いています。
結婚式の二次会の入場では、友達がSIONの「通報されるくらいに」をかけてくれました。



慌てんなよ雨が上がったからっていきなり晴れるわけは無いさ
俺はまだやっと今はじまったばかりだろ
早くはない遅くはない 始めたら始まりさ
何度でも何度目でも 始めたら始まりさ



SIONとの出会いは数年前。偶然ラジオで聞いて衝撃を受けて、CD屋に走りましたが、どこに行っても売ってない。。。散々苦労してようやく一枚、手に入れました。

その後インターネットで何気なく検索してて、SIONのHPを見つけました。
で、その中でも偶然にSIONの愛猫が死んだ日の日記を最初に見たんです。
で、思った。「ああ、この人の歌だけは信じられる」って。

僕は今までに4匹の猫と2匹の犬を見送りました。
最後に残った愛猫のゴロも人間で言うと70歳前。お別れの時が近づいています。
「たかが犬猫で」言う人、多いと思うので軽蔑して頂いて良いんですが、僕は悲しくてつらくて、いや、悲しすぎてつらすぎて、普段あの子達が居る心の中の部屋には鍵をかけて絶対に開かない様にしているんです。
だからね、同じ悲しみを持っている人の言葉は、すぐにわかるんです。嘘かどうか。

SION 自体、年下のサラリーマンなんかに分かった様な事を言われたり、苦労して、随分悔しい思いをした様で、嘘が無いんですよね。

SIONのHP
SIONのブログ  
SIONの猫が死んだ日のブログ

最後の分、猫を飼ってる人、猫を見送った事のある人。ハンカチ用意して下さいね(笑)
23:55:35 | hiro-okai | | TrackBacks
Comments

8G3ClEJBhq wrote:

C’est drôle, je me suis dit pendant tous les JO qu’il fallait que je fasse la même chose : merci de m&qrauo;svoir épargé le boulot et merci pour ton blog, en général.
07/15/16 16:17:48
Add Comments
:

:

トラックバック